エイターテインメントとは。

振り返ってみてもとても楽しかった今ツアーですがやはり色々と考えてみると思うことがありました。

ただ私個人の意見なので皆さんがそう思っているとは全く思っていません。

楽しかったのはもちろん私も同じです。

ただ、いつもならロスが長い私ですが今回サラッと次に向かって行けている事が自分自信も不思議で別に7人に対する気持ちが変わったわけでもないしむしろ大好きだし…なぜだろうと感じているのですがその理由を個人的に考えてみました。

柱のせい、札幌のせいとばかり思っていましたしそれも一理あるかと思いますがもっと重要な点に気が付きました。

 

それがセトリについてなのですがアルバムがないため懐かしい曲とかも沢山あるのかな…と勝手に期待を大きくした私が悪いのだけれども。

定番以外に隠れた名曲がもっと沢山あるのになぜこのタイミングでやらないのだろう勿体無いと思った事が大きな理由ではないだろうかと感じました。

今回のセトリで他のグループのファンの心を掴めたのであれば隠れた名曲をぶち込むことでもっと多くの人の心が掴めたのではないかと思いました。

個人的にはやはりそうですね…アンコールのあのメドレーが特に勿体無いと思いました…。

ガッツリ定番を固めたメドレーだったので…。

それはそれで楽しかったけれど…でも!

私的にはやっぱりアルバムがないからこそ普段歌わない曲を盛り込んで欲しかったかな…とかぶっちゃけbackgroundも期待してたし…という気持ちがいつも以上に大きかった。

エイトのカップリングはいい曲が多いしそれにみんな大好きだしだけどそれをいつもやらないから隠れた名曲になってしまう。

非常に勿体無いと思います。

カップリングをやった時のあの盛り上がりと反応エイトも知っているはずなのに…。

 

FFPPもDVDの〆にご期待くださいなんて書いてあったけど当たりくじの人しか観れてないわけじゃないですか…。

別にそれはいいんですけどね^^;

 

他にもアネモネや夢列車、花であれ、クジラとペンギン、七色パラメータ、蒼写真、ロイヤルミルクストーリー、プロ∞ペラ…等々上げたらキリがないし書ききれないほど沢山エイターの好きな曲があるのになぜやらないのか。

冬の曲だって沢山あるし…わざわざ真夏の曲をしなくたって…とも思ったり…。

シングル曲でも大阪ロマネスク大人気だし…聴き飽きたなんて言う人見たことないよ。

定番こそ聴き飽きたなんて声はよく見ますが…(笑)

折角のエイターテインメントやのに…勿体無い!

それにもうこんな機会ないだろうと思っていただけシングル曲や定番が多く見られたので寂しかったなぁ…。

別に1曲1曲に不満は無いし大好きだし楽しかったけれど懐かしい曲や普段やらないような曲をしてくれるとばかり思っていたので少し寂しかったかな…という感じです。

あと、全体的に盛り上がる曲中心だったのでもっとしっとり歌ってくれるシーンもあっても良かったかなぁって…。

その点、アコースティックコーナーの選曲は本当にいいと思うし大好きだからあの調子でもっと色々ぶち込んで欲しかったなぁ。

 

個人的にはバンドverの象とか大好きだし最高だし優くんにも聴いて欲しいし良ければ一緒になんて思ったりもした。

Tokyoholicもバンドのレベルアップを感じたし関ジャニ∞とは…関ジャニ∞らしさとは…というのをダイレクトに感じ、伝わってきたしメンバーの思うエイターテインメントだったりやりたい事だったのかなと思ったしそういう点でもとてもいいライブだったと思う。

ただ、アルバムがない縛りがないという点でなぜ今まであたためていたカップリング曲を選出しなかったんだろうという感想でした。

 

 

 

 

本当に個人的な意見なので合う合わないはもちろんあるでしょうから…。

同意や共感を得ようなんて思っておりません。

ただ期待していた分この点が寂しく感じただけであり最初から最後まで楽しいエイターテインメントでしたよ(๑>◡<๑)

この度は切られなかったチケットもありますしいろんな面で強くまた学んだ事が個人的にありました、大変思い出深いツアーです。

一生涯忘れる事はないでしょうね!